日本事務所からの重要なお知らせとお願い(2019年11月)

手紙の同封物のお願い

子どもたちへ、誕生カードやクリスマスカードなどをお送りいただき感謝申し上げます。
手紙に同封いただく物についてお願いがあります。
シールやしおりなどを同封していただいて構いませんが、明らかに品物が入っていることがわかるものはご遠慮ください。
途中で開けられて没収されたり、盗まれたりする危険があります。
必ず、23.5cm×12cm×1cm以内の封筒に収まるようにご準備ください。
また、全体の重さは 50g以内でお願いします。
封筒のサイズやプレゼントの重さによっては、返品させていただく場合がございますことをご了承ください。

スポンサー代金改定

メトロ本部では、世界中の物価の上昇に対応するために、子どものスポンサー代金を今年からひと月5,000円に変更しています。
たくさんの皆様が、スポンサー代金の引き上げのご連絡をくださいましたことを心から感謝申し上げます。
もし、まだご検討いただいていない場合は、ぜひご検討の上、お知らせください。
ご連絡をいただかずに、自動的に引き上げをすることはございませんので、大変お手数ですが、日本事務所までご意向をお知らせくださいますようお願い申し上げます

子どもと皆様を守るために

皆様からお送りいただきました手紙とプレゼントは、現地スタッフがすべて中身を確認し、子どもにとって危険な物や不適切な物、皆様のことが特定できる情報などがある場合は、削除や破棄させていただきますのでご了承ください。
極貧地域に住んでいる人々は、私たちの想像以上に生きる知恵があり、必要以上の情報は悪用されたり、ネットで探し出されたりします。皆様の安全のために、友だち申請などメトロを通さない連絡には直接返事をしないでください
メトロでは、長年にわたる様々な経験により、子どもとスポンサーの方々をどのように守るべきかというノウハウを元に、双方にとって最善の対応を心がけています。

日本事務所よりごあいさつ!

今月号に早速ご投稿いただきましたように、9月下旬にメトロ・ケニアに行ってまいりました。
乗り換えを入れて片道28時間は確かに長い旅でした。
しかし、行く価値は十分にありました。
現地で実際に働きをしているスタッフの信仰と情熱、子どもたちへの愛を目の当たりにし、確かにこどもたちが楽しみにするはずだと実感しました。
そして、いつどこでも主の証人として明るく愛を持って人々に接し、特に子どもたちにはあらゆる方法を通して主の愛と救いを伝える真摯な姿勢に、感動させられました。
私たちの支援は、ケニアでも間違いなく生きて実を実らせていることを誇りを持ってご報告いたします。
ご支援とお祈りに心から感謝し、皆様の上にも主からの豊かな祝福をお祈りします。
日本事務所代表 万代栄嗣(まんだい えいじ)

 

 

メトロ・ワールド・チャイルド日本事務所
電 話 03-3561-0174
FAX 089-925-1501
メール metrojapan@mission.or.jp

 

 

新しい記事を受信