メトロ・ワールド・チャイルドは、キリスト信仰をもとにして人道支援を行っている組織で、ニューヨークを始めとして、世界中の幾つかの都市部や地方で、貧困や危険にさらされて暮らしている子どもたちを救うために活動しています。

世界を見渡すと、何の希望を持てずに、困難なひどい環境で育てられている子どもたちがたくさんいます。私たちは、世界の最も暗い場所へ入って行って光を照らし、危険にさらされている子どもたちにキリストの福音のメッセージを伝え、子どもたちが明るい将来と希望を持つことができるように活動しています。

すでに大人になった人たちを立ち直らせることよりも、少年たちや少女たちが幼いうちに人生の正しい道を歩めるように導くことの方がより良いと、私たちは信じています。事前に予防する方が、壊れた後で修復するより容易です。危険にさらされている子どもたちに幼い時から関わって、キリストの愛と希望を知らせることは、彼らを正しい道に導くために最も良いチャンスなのです。


私たちの歴史(OUR HISTORY)

メトロ・ワールド・チャイルド、以前はメトロ・ミニストリーという名称でした。ビル・ウィルソン牧師によって、ニューヨークのブルックリンに1980年に設立されました。彼がニューヨークに来た時、暴力、犯罪、麻薬、ギャング、放置、貧困などの危険にさらされている都会の子どもたちを見て、その子どもたちをなんとか救いたいという強い情熱を持ちました。そのために彼は、インパクトの強い、面白くてワクワクする日曜学校の活動を通して、イエス・キリストの福音を子どもたちに伝え始めました。しばらくすると、彼は、ニューヨーク市だけでなく、世界中の多くの場所で、このような活動がもっともっと必要とされていることに気が付きました。そしてさらに、圧倒的な必要性を感じ、彼のビジョンは、どんどん大きくなっていきました。


現在の活動(OUR PRESENT)

設立から40年経った現在、メトロ・ワールド・チャイルドの本部は、現在もブルックリンの中心部にあり、面白くて魅力的な日曜学校活動と、子どもたちの家庭訪問や指導者プログラムなどを通して、イエス・キリストの福音を何千人もの都会の子どもたちやその家族に伝えています。また、ニューヨーク以外の世界的な活動も更に大きくなっていて、現在、メトロの活動は12ヶ国に及び、毎週世界中で20万人以上の子どもたちとその家族が集まっています。

メトロの活動の焦点は、今までも、これからも、子どもたちに福音のメッセージを届けることですが、同時に、実際の生活に必要な基本的ニーズに応え、また、子どもたちの心や体の成長を支えるためのプログラムを展開しています。これらのプログラムは、活動しているそれぞれの国や地域固有の状況に合わせて変えて行われています。


私たちの未来(OUR FUTURE)

神様の恵みにより、私たちは世界のあちこちで活動できるようになりました。私たちは、誠実なスポンサー(里親)や献金者の方々と共に、これからも、新しい活動を広げていきます。私たちの使命は、いつも変わらず、危険にさらされている子どもたちにキリストの福音のメッセージを届け、子どもたちがイエス・キリストと個人的な関係を持てるようになり、将来に向けて明るい希望を持てるように導くこと、更に、実際生活に最低限必要なことだけでなく、子どもたちの心や体に対する必要にも応えるためにベストを尽くすことです。


クリスチャンとしての私たちの信条(OUR CORE BELIEFS)

We believe in the eternally existing, personal, triune God: Father, Son and Holy Spirit, who made all things.

We believe in the full Deity and manhood of Jesus Christ, in His virgin birth, in His sinless life, in His miracles, in His vicarious and atoning death through His shed blood, in His bodily resurrection, and His ascension to the right hand of the Father, where He now acts as Mediator and Advocate.

We believe in the present ministry of the Holy Spirit whose indwelling in all believers enables them to live Godly lives.

We believe that the Holy Bible is a sufficient guide for all people, that it is the inspired Word of God through the activity of the Holy Spirit, and that in holy reverence it is our chief authority for living. In matters difficult to resolve through Christian prayer, and conversation and Church tradition it is accepted as our final authority in faith and practice.
We believe in the spiritual unity of believers in our Lord Jesus Christ and in the necessity of all His followers maintaining good works as evidence of faith.

We believe that those who accept Jesus Christ as their Savior and Lord become members of the living body of Christ and thereby will seek out, join and participate in a local Church through regular worship of God, have fellowship with the brethren, and give dedicated service to all mankind in a sacrificial spirit.

We believe that every believer and follower of the Lord Jesus Christ must be responsible for witness by deed and by word, and thereby will be involved in the evangelization of the world, personally and through missionary effort.

We believe in disciplined holy living for Jesus that depends upon the inspiration and power given by the Holy Spirit; results in an assurance that our life is now hidden in Jesus Christ; develops a present life of prayer, sacrificial giving and a loving caring for others and draws persons to Christ through Godly character and light.

We believe in the personal return of our Lord Jesus Christ as the fulfillment and vindication of history, that all people are in need of salvation for this life and the next and that some will know the resurrection of life and a heavenly homecoming, while others will know the final separation from God and the Hell of His lost love and providence.