祈りの輪: キャンプへの願いー子どもたちのために(2019年5月)

私は子どもの頃、このまま一生キャンプ生活を送っていたいと本気で思ったものでした…

毎日トイレ掃除をしなければならず、毎晩教室で寝ることになるのだとしても。

私がイエス様を救い主として受け入れたのは8歳の時、教会のキャンプでのことです。古く、垢抜けない田舎の学校が会場でした。自分の人生をイエス様に捧げた日のことは、今も鮮やかに記憶に残っています。言葉にできないような愛、理解を超えた恵み、溢れる涙を止めようもない憐れみ…初めて知ったのがこのキャンプです。ほんの8歳ではありましたが、私は神様と一対一で充実した時間を過ごす方法や、聖書のこと、祈りの大切さを学ぶことができました。神の御国における物事の考え方や行動様式を体験して、自分の求めるすべてがそこにあると感じた私は、キャンプが永遠に続くことを密かに願いました。

あのキャンプがなかったら、今日の私はありません。同様に、ビル・ウィルソン少年が参加することになった1960年のあのキャンプがなかったら、今日のメトロは存在しませんでした。神の御国を拡大するためには、このキャンプの季節のために、すべての子どもたちのために、祈っていただくことが非常に重要なのです。どうかこのビデオをご覧になって、12歳のビル師が神様に出会ったキャンプという原点に思いを馳せてください。その出会いがどれほど世界中の多くの子どもたちの人生に影響を与えているか、考えていただければ幸いです。

祈りの課題は以下の通りです

  • 子どもたちのキャンプ資金が満たされますように
  • 世界各地でキャンプの準備をする中で、指導者のスタッフやボランティアに神様の導きが与えられますように
  • 子どもたちがキリストの愛に触れ、神様のために生きていくという決心を与えられますように
  • 子どもたちが、神様とみことばに沿った心を育て、それに伴う生活態度を身につけられますように
  • キャンプの中で、聖書を霊的に理解し、人生の教訓を学べますように
  • キャンプに参加した子どもたちを通じて、その家族も変えられますように
  • 全ての国でキリストが讃えられますように!

共に祈っていただけませんか?

メトロを通じてのあなたの家族

クリス ウォン
メトロ・ワールド・チャイルド 「祈りの輪」担当

アメリカ&フィリピン・サマーキャンプの支援金受付中!

どうかこの夏、メトロのサマーキャンプをご支援いただき、イエス・キリストの愛がこの子たちを取り囲む機会を与えると同時に、街を飛び出して安全に過ごせるようご協力ください。

アメリカ

1人30,000円です。

3泊4日のキャンプで、費用には交通費、宿泊費、食費、工作用品、その他が含まれます。

フィリピン

1人10,000円です。

日帰りキャンプで、費用には交通費、食費、入園料、工作用品、その他が含まれます。

支援金の〆切は、5月29日です。

詳細はこちらの申込書をご覧の上、お申し込みください。

林の中でのキャンプ -ケニア

屋外での活動を楽しむ子どもたちとキャンプ指導者 -アメリカ

 

新しい記事を受信