新学期研修スタート (2017年3月)

ブルックリンでは、今年1回目の研修がスタートしました! スタッフは皆、この春スタートのインターン生を世界中から迎えるのを心待ちにしていました。これから始まる4か月間で神様がどんな変化を起こしてくださるかという期待でワクワクしています。

新学期はすなわち「新たな挑戦」「さらなる機会の拡大」の時、そしてあらためて「ニューヨーク中で神様が讃えられ崇められるのを確認する」、そういう時です。研修期間中、ずっと私たちは祈ります。スタッフとインターン生が直面するであろう、解決できそうにない絶望的な状況にも対応できる柔軟な心を神様が与え、備えさせてくださいますように、と。

何かを目撃して、ちょっとした対応をすることは簡単です。しかし私たちは、目の前のものに全精力を注ぐ者となれるように祈るのです。厳しい状況下にある家族と交わりを深め、警戒心を解き、自分がボロボロになることをも恐れない、そんな自分たちとなれるように。どんな障害をも乗り越えられる忍耐と強さを求めて祈ります。そして、街中で道端教会学校を開催すれば必ず遭遇する障害や反対にも打ち勝つことのできる、そんな忍耐と強さを求めて祈るのです。みことばを受け入れる人々のために、神が働いてくださり扉を開いてくださると私たちは信じています。どうかあなたも神が働いてくださることを信じて共にお祈りください!

この街のために仕え、人々の人生に変化をもたらす新たな季節。すべては神の国の拡大のためです。この働きを行えるのは特権であり、恵みです。一日たりとも無駄にすることはありません。
目的のためなら、私たちは、どんなことでもやります。

教育・訓練担当:エリカ・ウィルソン

新しい記事を受信